眉山のふもと、徳島市八万町上長谷にオープンした石臼挽き自家製粉の手打ちそば屋です。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

屋根が葺かれました

今日(9月28日)、朝から屋根が葺かれました。 玄関側から見た建物の内部の様子です。 背の高い窓。 厨房からカウンター越しに店内を見る位置です。大工のKさん親子が今日もお店を造ってくれています。

壁下地工事

  壁の下地工事が進んでいます。取り付けられた玄関の引戸の枠と、打ち場の小窓のサッシ枠(右側) 客席の背の高い5つの窓のサッシ枠。サッシの枠と木枠が全く隙間なくピタッと取り付けられています。さすがプロの技ですね …

屋根下地工事

垂木が次々と取り付けられ、 足場も組まれました。 破風と鼻隠しが付き、屋根の形がはっきりしてきました。 アルミサッシも搬入されています。けっこう大きいです。 遊山への配電のためか、電柱の工事もおこなわれていました。 垂木 …

棟上げ

時折小雨がぱらつく中でしたが、棟上げが無事終了しました。 レッカー車で材料が吊り上げられ、次々と組み上げられていきます。 雨も上がってきました。 私も上に上がって一番高い棟木を叩かせてもらいました。 この日は金物を取り付 …

基礎工事(土間コン打設)

配管が済み、鉄筋が組まれた土間に、コンクリートが打設されました。 たいへんスピーディーに打設、天端均しがおこなわれるのにびっくりしました。これで基礎工事が完了です。

基礎工事(配管工事)

基礎の土間コンクリートの下に埋める、給排水の配管工事がおこなわれました。

基礎工事(型枠解体と埋め戻し)

型枠が解体され、土砂が埋め戻され、その上に砕石がきれいに敷かれています。

基礎工事(コンクリート打設)

基礎の型枠・鉄筋が組まれ、ベース、立上り部分ともコンクリートの打設が完了しました。 玄関方面から見たところ。写真右側が地盤調査結果が芳しくなかったので、ベースを1mほどとって固い地盤の上に載せています。 厨房側から見たと …

水盛り・遣り方

お盆明けからの基礎工事に先立ち、建物の高さ・位置を出す水盛り・遣り方がおこなわれました。

« 1 4 5 6 7 »
PAGETOP
Copyright © 石臼挽き自家製粉 手打ちそば 遊山 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.